洋楽

洋楽

ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調

こんにちは、 よぴまるです。 ベートーヴェンを知らない人も必ずどこかで聴いたことがあるフレーズが、ベートーヴェンの"運命"です。 最初の"ジャジャジャジャーン"という「運命動機」と呼ばれるフレーズは、誰でも耳にしていると思いま...
洋楽

ベートーヴェン 交響曲第4番 変ロ長調

こんにちは、 よぴまるです。 ベートーヴェンの交響曲第4番は、1806年に一気に作曲されたようで、初演は翌年1807年3月、ロブコヴィッツ侯爵邸で行われました。 作曲家ロベルト・シューマンは、この第4交響曲について、「二人の巨...
洋楽

ベートーヴェン 交響曲第3番”英雄”

こんにちは、 よぴまるです。 交響曲第3番"英雄"は、ベートーヴェンが新時代を切り拓いた記念碑的な作品です。 作曲は、1802年から4年から32歳から33歳に掛けた作曲され、非公開での初演は、献呈したロブコヴィッツ侯爵邸に行わ...
洋楽

ベートーヴェン 交響曲第2番 ニ長調

こんにちは、 よぴまるです。 ベートーヴェンは、第1番を完成後、すぐに第2番の作曲に着手しました。 第1番を初演した1800年のスケッチ帳にはすでに第2番の第1楽章のテーマが姿を見せているのです。 その後スケッチを進め、18...
洋楽

ベートーヴェン 交響曲第1番 ハ長調

こんにちは、 よぴまるです。 今年は、旧年中からベートーヴェンの生誕250年ということで、クラシック音楽界では、盛り上がっていました。 CDなども企画盤や企画ボックスが例年より多く発売されたと思います。 また、コンサート...
洋楽

ビューティフル・ベートーヴェン・メロディーズ

今年は、ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827)の生誕250年です。しかももうすぐ誕生日。記事によって違いますが、12月16日か17日か2種類があります。これは、当時の風習が関係していると思います。僕が読んだ記事では、当時の洗礼が、関係しているようです。
洋楽

ベートーヴェン事典 欲しい

『ベートーヴェン事典』が欲しいです。 最新研究に基づく作品成立事情と初演・初版データ、ジャンル別、全主要作品と編曲作品等の精緻な分析解説、ベートーヴェンの人間像を浮かび上がらせるコラムなど、ベートーヴェン研究と作品の全てを網羅した事典で、現在ところもっともベートーヴェンの本としては、充実した内容だと思っています。
洋楽

ジョンレノン 命日

こんにちわ、 よぴまるです。 日本時間1980年12月9日火曜日午後、僕は大学近くの喫茶店でウェイターのアルバイトをしていました。 午後も少し過ぎた頃、店内で流れる有線放送にどうしたものが、ジョン・レノンの曲が続けて流れている...
洋楽

ワインを飲みながら聴きたいベートーヴェン

こんにちわ、 よしおです。 今年は、ベートーヴェンの生誕250年。 そんなことで、ベートーヴェン関係の企画が多くあります。 その一つの、舞台『木下グループ presents No.9 -不滅の旋律-』です。稲垣吾郎が、ベート...
洋楽

ベートーヴェン 第九 永遠の響き

こんにちわ、 よぴまるです。 クラシック音楽歴50年の僕の取って、大切にしている本があります。 いまから40年前に書かれた本です。 著者は、宇野功芳さん。 クラシック音楽の愛好家の人なら、知らない人は少ないかと思い...
タイトルとURLをコピーしました