遺品整理 レコード

こんにちは、
よぴまるです。

数年前、友人の父親が亡くなり、残された遺品の整理をどうしようかと悩んでいました。

というのも友人のおとうさんは、音楽好きで床が落ちるんではないかと思われるくらいの大量のLPレコードが残されていたそうです。

友人曰く、多分2,000枚から3,000枚はあるね。それにCDやカセットテープもあるから、中古レコードショップも開けんじゃね、なんて冗談ぽくいっていましたが、どうしたんでしょうか?

レコードのジャンルは、クラシックやジャズが中心で、その他、よくわけのわかんないものもあったそうです。

クラシック好きの僕が、クラシックだったら引き取ってもいいよ、なんて声を掛けていましたが、結局、彼は、その他の遺品と二束三文で処分してしまったようです。

LPレコードは、クラシックやジャズの分野では、多少復刻傾向がありますし、オークションでも高値が付くこともあるそうです。

かと言って、普通の人が、自分の仕事や生活をしながらオークションサイトなどに出品して行くのも現実的ではありません。

そこでおすすめしたいのが、レコード買取を専門に行っている
>>>【エコストアレコード】
です。

1994年の開業して昨年25周年を迎えています。
今まで買い取ったレコードが、500万枚を超えているそうです。

しかもネットの発達やサブスクでの音楽配信で、レコードやCDショップは少なくなってきています。

しかし、愛好家は確実存在して、しかもビジネスとして成り立っています。

実は、僕は4月の自粛期間にLPレコードを約300枚処分しました。
意外なレコードが2,000円を超える買取価格がついて驚いたものです。

そのレコードと言うのは、西ドイツでプレスされたもので、現在存在しない国家だからでしょうか?もちろんプレスされた時期とか、音楽家の知名度も関係すると思いますが、

LPレコード、もちろんCDなどの処分にこまったらエコストアレコードを検討してみてください。

持ち込み買取はもちろん、郵送や宅配での買取出張買取も行っています。

↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました