映画

韓国ドラマ ラブコメ

4月の自粛期間中にU-NEXTの31日間無料トライアルを利用してみました。そうすると非常に自分に合うのです。 なんと言っても現在大好きなゴジラ映画が全て観られることです。そして何と言っても一番の収穫は、韓流ドラマとの出会いです。
邦楽

竹内まりや アルバム

あと1週間もしない間に9月になります。今年は、梅雨が長く、そして地域によっては異常な降水量、長引く梅雨明け、そして一旦明けたと思ったら、連続する猛暑日。3月からの新型コロナウィルス禍とこの酷暑。しかし季節は巡り、よくぞ9月までたどり着けそうな気配です。

高齢猫 トイレ

初めて我が家に猫がやって来たのは、1999年10月のある日。僕が、会社から戻ると三毛猫の子猫がゲージの中で小さくなっていたのです。まるで昨日のように思い出しますが、その時、ゲージの中で小さくなっていた子猫が、現在21歳のおばあちゃん猫として元気で暮らしているのです。
仕事

定年後の仕事

僕は、1957年(昭和32年)生まれなので、3年前に60歳になりました。当時僕は、新卒から勤めている会社に35年と少し勤めていました。僕の目標は、定年で退職して新しいことをすることでした。新しいこととは、新しい仕事です。
生活

ツクツクボウシ 鳴き声

ツクツクボウシは、小型のセミで、透明な翅と独特な鳴き声で人気のセミです。しかも季節を感じさせるセミでもあります。大体8月中旬のお盆過ぎから鳴き始め、9月いっぱいは鳴いています。だから、ツクツクボウシの鳴き声を聴き始めると、「ああ、夏も終わりだなぁ」なんて感じます。
読書

五木寛之 青年は荒野をめざす

誰にでも若き日に出会って影響を受けた本があると思います。僕の場合は、五木寛之の『青年は荒野をめざす』でした。五木さんは、今年で88歳になられますが、いまも本を書かれています。現在は、小説家と言うより思想家としての活動が目立つようになったと思います。
漫画

高橋留美子 ランキング

僕は、1957年(昭和32年)生まれ。団塊の世代とそのジュニアの中間の世代で、80年代前半まで、戦後から66年の丙午の年についで出生数の少ない年。だから10歳ほど年上の団塊世代のパワー溢れる世代を見ながら育った割には、競争心も少なくなんか春風に吹かれるようにのんびり育ったように感じる。
雑学

ヤンバルクイナとセミの生息域

先日、ラジオで興味深い話を聴きました。たしか、TBSラジオの『伊集院光とらじおと』の中でのことです。 セミの生息域の話からでした。ヒグラシというセミがいます。僕が住む横浜市港北区でも時々そのもの哀しい鳴き声を聴くことが出来ます。
生活

特別支給の老齢厚生年金

老齢厚生年金の受給は、65才からです。正確には昭和34年4月1日生まれまでは、僕と同じように63歳から2年間、特別支給の老齢厚生年金が受給できます。そして昭和34年4月2日から昭和36年4月1日生まれの男性は、64才から受給できます。
グルメ

コメダ珈琲店

先日、憧れのコメダ珈琲店に行きました。それも別にもとから行こうと予定していたわけではなく、たまたまでした。その日、長女の結婚相手の家族との顔合わせでした。長女は、すでに6月入籍していたのですが、先方の父親が、地方に単身赴任しているということで両親同士の顔合わせがまだだったのです。
タイトルとURLをコピーしました